理事長メッセージ | 江別市で福祉・施設・介護の職員募集なら社会福祉法人 北叡会 採用サイト

理事長メッセージ

Message

アイコン理念を知る

法人組織は、運営する事業に対し
人格を持つことを忘れてはいけない

理事長天野一城
理事長天野一城

社会福祉法人北叡会の名称の意味は、ギリシャ哲学にある「叡智」「直感的認識」という言葉にあります。
人間が持つ豊かな「感性」は人との関わりを得る事で「知識」を「知恵」に、「知恵」が「理念」に科学変化を起こします。その結果「叡智」が生まれるのです。
社会福祉法人北叡会は、そこに働く職員の豊かな感性と、その職員たちが互いに紡いでいく様々な出会いを通して楽しく学び合う機会を大切にします。

メッセージ

青春とは
「心のあり方」のことである

アメリカの詩人であるサミュエル・ウルマンが八十歳の時に自費出版致しました詩集【八十歳の歳月の高見にて】に収められている詩【YOUTH】青春の一節をご紹介いたします。
青春とは、人生の一時期のことではなく心のあり方のことである。
若くあるためには、想像力、強い意思、情熱・勇気が必要であり、人は、年齢を重ねた時、老いるのではなく、理想を失う時に初めて老いるのである。

施設風景

未来を見据えて

2020年、社会福祉法人北叡会は法人認可設立後10年目を迎えました。
この10年を振り返るにあたり、法人も事業も成長し続ける人間と同じであると改めて気づかされています。
福祉、介護の業界は様々な困難に直面しています。
何があろうと利用者様やご家族はもとより、職員のためにも法人及び事業を維持継続し、内容の向上を目指し続けて、社会貢献の目的を遂行し続けなければなりません。
そこで、10年目を機に改めて継続可能な事業運営を実現することを目的として、法人並びに事業の見直しと改善を徹底することを決断しました。
昨年の中盤より職員たちの抱える悩みや課題をあらゆる場面で聞き取り、その対応策についての意見収集と意識調査をしながら、組織改革と諸規程の見直し、業務改善への取り組みに着手しています。
このことを通して改めて組織チームの現状を知る中で、職員の高い意識と責任感、懸命な努力のもとに従来も一定レベル以上の質を保ちながら、事業の運営継続がなされてきたことを再確認することができました。
その上で、現場職員の思いと創意工夫がさらに生かされる、新たな組織形成と事業運営を実現したいと、決意を新たにしています。
10年目を一つのターニングポイントとしてこの10年の実績に慢心することなく、素晴らしい人格を持つ社会福祉法人を目指して、職員と共により一層の成長を遂げる所存です。

施設画像

アイコン出逢いを知る

あなたと出逢えるのを
楽しみにしています

スタッフ

社会福祉法人北叡会は、2020年、法人設立10周年という節目を迎えました。10年の歩みを経て、数多くの施設・サービスを運営する社会福祉法人へと成長することができました。未来を見据え、さらなる社会貢献を目指して邁進していくことに楽しみと喜びを感じています。

私たちは、あなたとの出逢いをとても楽しみにしています。

  • 01

    心身健康で明朗快活な人

  • 02

    生きがいややりがいを仕事の中に見つけられる人

  • 03

    「仕事が楽しい!」と言えることを望む人

  • 04

    新しいことに挑戦することが好きだと言える人

  • 05

    自分の思いや意見をわかってほしいと思い、努力できる人

  • 06

    夢は叶うと信じ前進していくことができる人